僕が社長になるまで。

5年後に起業を志す27歳の若者が会社を立ち上げ、社長になるまでの記録です。

初めまして。「僕が社長になるまで。」を読んで頂き誠にありがとうございます。

ダイブイン・ニューステージ代表の朱華と申します。

僕たちは2020年5月、大阪市北区の地にて「僕たちが考えた事業で社会の負を解決しよう」という熱い思いから起業を志しました。

起業を志した当初から医療✖︎IT✖︎人材をテーマにスタートアップ企業の設立を目指してきましたが、起業の決意から1年が経とうとする現在。

僕たちは順風満帆とは到底、言い難い現実と向き合っています。

 

事業企画では自分たちの未熟さ、レベルの低さを痛感させられました。共同経営を考える相棒と日々語り合い、時には衝突したり、議論を続けてきました。初めて参加したビジネスプランコンテストでは予選で敗れ、投資家からは厳しい指摘を受け、悔しい思いをしました。

現在は会社員という立場上、本業に支障が出ないように仕事が終わって睡眠時間を削りながら、ミーティングや資料の準備、SNS運営などをしている日々です。

 

お陰様で当ブログも読者さんは右肩で増え続け、身近な友人、周囲の人々など多くの人から活力と勇気をもらい、今も起業を目指し続けることができております。

 

多くの人から応援していただいている以上、さらに起業へ向かって躍進するために。

最初の「やってみる」は当ブログでしたが、これからもっと僕たちは色々なところに可能性を模索し、取り組みたいと考えています。

 

事業企画は僕たちの主軸にありますが、同時に現在2人で行なっているビジネスコンテンツブログ、各種SNS

新たに動き出したYouTube、そして2022年には始動したいと考える栄養士YouTuberさんのモデルキャスティング。

 

さすがに2人で回し切ることが難しいのも事実あり、ブログ上へ特設ページを作り、仲間を募集することにしました。

詳細は下記に記しますが、創業仲間として「経理」を探しております。誠意に欠けますが、報酬などはなく、起業を僕たちと一緒に目指す事になります。

 

・純粋に起業に向かって一緒にやってみたい。

・何か新しいことに熱中したい。

・社会の役に立ちたい。

・お金を稼ぎたい。

 

僕たちのエゴに付き合わせてしまうことは心苦しいですが、上記のように一緒に起業に向け、歩んでくれる熱き想いのある人の応募を通年お待ちしております。

 

最初は経理というより、財務や税金、経費などのお金に関する情報を収集し、僕たちと一緒に事業企画を練りながらお金に詳しい視点から資金面や融資などの面で僕たちへお持ちの知識、知恵をお貸し下さい。

 

主に土日の活動です。資料作りやSNS活動など事務サポート的なことも多くなってしまうと思いますので、ミーティングなども参加自由です。

inno-cence.shop

社員番号は3番です。古参になれることが唯一のメリットです。僕たちが創業メンバー募集で重要視しているのは相互尊重と上昇志向です。

同じ目標に向かって切磋琢磨、高め合い、時には喜び、時には涙を一緒に流せる人を求めています。

 

最後に一言。

新しい舞台へ飛び込んで僕たちと一緒にもっと「面白い仕事」をしよう!

 

※応募方法は当ブログトップページの連絡先お問い合わせフォームまたはTwitterで応募の旨をDMでご連絡ください。